あなみ育子の委員会の担当を紹介します。

2003年7月2日 23時51分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

 福生市には、3つの常任委員会があります。
総務文教委員会・建設環境委員会・市民厚生委員会です。2年任期で、全員の議員がどれかに入ります。私は、市民厚生委員会。福祉の分野などが、担当です。
 また、特別委員会は2つあります。庁舎建設特別委員会と横田基地対策特別委員会。こちらは、庁舎建設委員会になりました。
 その他に、全員の議員が入るわけではありませんが、一部事務組合議会というのがあって、いくつかの市で運営しているようなもの、たとえば西多摩衛生組合とか、瑞穂斎場とかの担当もあります。私は、福生病院の事務組合議会の担当になりました。
 福生病院は、いま産科の医師が足りなくて、出産ができないそうです。うちの3番目の子は、福生病院生まれ。そのころは、新しい病棟がほとんど、産科だったような気がしますが、少子化の影響もあって、全国的に産科や小児科の医師が不足気味ということです。命が誕生するという、唯一おめでたい入院の人がいる科なのに、産めないとは・・。