軽スポーツ&とん汁

2006年11月19日 18時33分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

この不思議なネーミング・・・

 思えば、福生市に引越ししてきて早16年。福生のいろいろな行事・企画で遊んで来ましたが、今日行われた「軽スポーツ&とん汁」の会は、なんとも名前がインパクトがあって、名前からして大好きな企画です。
 毎年、青少育の方たちを中心に、地域の方がゲームコーナーを担当して、『遊びワールド』を中央公園に作り出してくれます。また、そこにとん汁がセットになっているところがなんとも嬉しい!
 毎年、おいしいおいしいとん汁を遊びの合間に食べるのが格別です。
 ちょっと寒くなってくるこの時期にもぴったり。
 その内容がそのまま企画名になっていて、わかりやすいのですが、なんとなくユーモラスな感じがして、親しみやすくて、子ども達が小さい頃は、親子で出かけましたが、最近は、母と行動を共にしてくれなくなってきたお年頃ですので、寂しいのですが、一人で出かけていきます。

 今日は、あいにく、途中から雨模様。寒さも増して、準備から片づけまで、各係のみなさんは、本当にお疲れ様でした!風邪を引かないようにきをつけてくださいませ。
 でも、傘の中でふたりでとん汁食べている子がいて、それもまた、思い出で、いいんじゃない・・・とは、ある関係者の方の言葉。
 ほんとにそうですね!そんな、ゆるやかな、あたたかい視点が嬉しいような言葉でした。今の状況を受け入れて、楽しんでしまおうというポジティブな発想は、とても素敵です。
 雨で、寒い、それもまた思い出。
 みんなで楽しめた今日に感謝。ってとこでしょうか。

 子ども達はみんな楽しそうな顔をしていました。
 
 もう一度
 みなさま、お疲れ様でした!
 
 なぜか、ここに庁舎の3階で咲いていた菊の花を そして、庁舎建設状況も(先日の晴れた日に)