六ヶ所村ラプソディ・・・近づいてきたぞ!

2007年12月11日 21時35分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

上映会は、今度の日曜日

 

 みなさまにお知らせしてきた、
「六ヶ所村ラプソディー」上映会は、
今度の日曜日です。

18時から、フルートとサックスのプチ演奏会が始まり
 >(ウエルカムミュージックということで、市民の吹奏楽団から小編成で演奏に来てくれます。仲間の楽器同士の中で高い音から低い音までいくつかの楽器を並べて演奏すると、いろいろな楽器の合奏(オーケストラなど)とまた違って、趣のある、深みのある、気軽だけど聞きごたえのある演奏になります。そんな、アンサンブル演奏も私は大好きです。クリスマスシーズンでもあるので、楽器演奏もお願いしました。)
上映は18時30分スタートの予定です。

 ぜひぜひ、足をお運びください。

 市民会館小ホールで行います。

 青森県六ケ所村・・・下北半島にありますが、ここに、核燃料再処理工場が建てられています。2月の本格稼働が迫っていますが、みなさんはご存知でしたか?
 私たちの電気のある明るい生活を支える原子力・・・というCMは流されているけれど、私たちは、その原子力発電というものを果たして知っているのでしょうか?
 どうして、朝のワイドショーで取り上げたりしないんでしょう?難しい問題を私たちにわかりやすく提供して、考えるきっかけを与えているTVの皆さんは、この、原子力発電の問題、そこから出てくる核のゴミの処理問題、リサイクルの美名の元に行われようとしていること、なんで、一般市民に知らせてくれないのでしょうか。もう2月に迫っているというのに・・・。

 不思議の一端が、この上映会でわかるかもしれません。

 ぜひ、みなさま、来てくださいね!

 チケットは、前売り¥1000
       当日 ¥1200
      高校生以下¥500
です。

 予約は、福生ネットまでご連絡ください。
 FAXやメールでもOKです!
 保育の必要な方も、ネットへ申し込んでください。

忙しい年の瀬ですが、明日のエネルギーを考えるきっかけに。
ぜひ、お越しください。