電車に自転車!

2014年8月2日 17時58分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

  7月30~31日、岐阜県の美濃加茂市と揖斐川町へ、定住対策特別委員会の視察で行ってきました。

 両自治体とも、定住化対策に積極的に取り組んでいて、参考になりましたが、その内容は後日またご報告することにして、揖斐川町への道中に利用した養老鉄道の【サイクルトレイン】をご紹介します。

 

 車掌さん(運転手さんか?)に聞いたら、車両の前面にマークが掲げてる時には自転車ごと乗れるということで、通常の平日は9時~15時。学校が長期休みになると、出かける学生さんたちのために17時までOKということです。

 私が乗車していた車両には、1台、隣の車両には3台ほど乗っていました。

 自分の自転車で駅を降りた先でも移動でき、便利ですね!

 養老鉄道の各駅には、レンタサイクルが整備されている駅も多く、そのことも車内に表示されていました。自転車で移動できるまちづくりですね!!

 都会の電車のように、終日人がたくさん乗る電車では難しいですが、この養老鉄道では、いい感じの乗車率の中、自転車も乗っている。

 人口密度的に、人が暮らしやすいと体感できる人数と、自治体が住民サービスを保てる器としての人口が、マッチすればいいのにな~と考えながら自転車を眺めました。