12月の議会 一般質問では・・・

2007年12月2日 12時18分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

平成19年度第4回市議会定例会は、12月4日から

  

  

  さて、12月です。
  議会の定例会も迫ってきました。
  

 今回、一般質問に取り組む項目は、

1、子どもたちの居場所づくりについて
 (1)「ふっさっ子の広場」について
 (2)子ども家庭支援センターについて

2、学力調査の結果について

3、人権問題への取り組みについて
 (1)人権尊重への考えかたについて
 (2)DV(ドメスティック・バイオレンス)への対策について
 (3)子どもの人権への取り組みについて
 (4)生活保護への対応について
 (5)職員の意識啓発について

4、障がい者への支援について
 (1)障がい者雇用への取り組みについて
 (2)市役所での障がい者雇用の状況について
 (3)障がい児の職場体験について
 (4)障がい児の入浴介助について

5、環境への取り組みについて
 (1)新エネルギーへの取り組みについて
 (2)有害化学物質子ども基準の取り組みについて

以上、5点14項目について、取り組みます。
なんだか、今回とても欲張ってしまいましたが、どれも、先へ延ばすことのできないことばかり。
 1時間半の持ち時間で、どこまで、どんなことが確認でき、道を切り開くきっかけを作れるのか。

 福生市を良くしていきたい!という思いは、きっと行政側も同じでしょうから、「こういう視点からも考えて!」「市民がこれで困ってる!」ということを、たくさん訴えて、福生市の課題としてテーマにスポットライトをあてることができるのが一般質問の取り組む意味の一つだと思います。
 がんばります!!