品川区って

2010年9月21日 21時26分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

品川・生活者ネットワークの活動に参加してきました!!

 品川区って、福生市の住人の私からすると、とても都会・・・というか、東京都23区なんだから、どこからしても立派な都会ですけれど・・・
 実は、品川・生活者ネットワークが,
10月3日に行われる区議会議員の補選に挑戦することになり、小林けさみさんの擁立を決定した!と聞いて、昨日大井町駅前に駆けつけたのでした!
 写真は、向かって左から、元都議会議員で、東京・生活者ネットワーク代表委員の山口さん、小林けさみさん、そして、私、阿南です。
 品川区になんぞ、あまり行ったことがないので、都会過ぎて、オフィス街でお昼食べるところがみつからないとか、コンビニが実は、あまり無いとか、「無機質な都会」そんな駅前だったりして?と思いながら、駅に降り立ったら、そこには、なじみの深いイトーヨーカドーが!!
 な〜んだ、品川も暮らしのまちなんですね!!
 そういえば、区内には、有名な戸越銀座商店街もあるけれど、小さいながらそこに関わる人たちで盛り上げている商店街があって(荏原中延)見学に来たことがあったっけ!
 「暮らしの中から出てくる課題を拾い出し、市民の力で、または、議会につないで解決していく」生活者ネットワークですから、多くの人が暮らし、多様なニーズをキャッチする必要がある品川には、生活者ネットの議員が不可欠です。現在ふたりの議員(井上八重子・市川和子)が活動していますが、もっともっと増えていい。
 地域主権を進めると国が動き始めています。でも、地域に、暮らしのまちに、地域主権を発揮して、心豊かなまちを作ろうとする人たちがいなければ、話になりません!
 大事なことは市民が決める!
 自分たちのことを自分たちで決めるという当たり前を実現するためにも、品川ネット頑張れ〜!!