福生市でも、公共施設で義援金等を受け付けます!

2011年3月18日 12時25分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

みんなでつなごう!いのちの輪

 被災地のみなさまには、こころよりお見舞い申し上げます。

 計画停電の予定時刻が迫っているので、取り急ぎ!

 東京都でも被災地からの避難者を受け入れる体制を作りました。
 武道館と味の素スタジアムで、1600人を受け入れるそうです。
 また、透析患者への支援、特別支援学校の生徒の転入受け入れなど、HPにアップされたようなので、詳しくは見てください。
東京・生活者ネットワークのページにも載っています。

 また、都内の皆さんからの義援金や支援物資も東京都が窓口となって集めるようです。その他にもいろいろな団体で計画されています。私たち生活者ネットワークも受付ています。
 
 福生市も避難者の受け入れ体制を作っていく必要があると考えます。今日の福生1中の卒業式でも、市長が受け入れ体制のことも含め、祝辞の中で話されていました。
 福生市では、各公共機関に募金箱を設置しました。
 また、ゴミの焼却炉でも燃料を使いますが不足気味。今は動いていますが、みなさんの一層のゴミ減量もよろしくお願いしますと、市からFAXが届きました!
 どうぞみなさま、ご協力ください。

18日18:28のFAXによりますと、福生市では、福祉センターで
19日午前8時30分から、避難者の受け入れを開始します。(30名を予定)職員が24時間体制で対応してくれるそうです。